ブログ ユニフォーム全般

2016/12/17

こんにちは、オーダー野球ユニフォームの専門店「ファンゴ」です。
→野球ユニフォーム オーダー製作の「ファンゴ」サイトトップ
→価格について
→お問い合わせはこちらから

どんな野球ユニフォームを作ろうかな。。。どうやって選べばいいの。。。

そんな“楽しい”お悩みを抱えている野球プレイヤーの皆様、監督・ユニフォーム幹事の皆様、こんちには。オーダーメイドユニフォーム専門店「ファンゴ」です。

今回の記事では、ユニフォームの上手な作り方・特にデザインの選び方についてまとめました。

※オリジナルユニフォームの生地・素材については、ブログ記事オリジナル野球ユニフォームの作り方「生地・素材を決める編」をご参照ください。

まずはユニフォームデザインから考える

今回の記事は、ユニフォームデザインの決め方の記事になります。

まずはカッコから?

ファンゴでは、さまざまな野球ユニフォームを取り揃えて「選ぶ楽しみ、着る喜び」をご提供しております。

見た目9割論を説く方がおります。

「心理学者(アルバート・メラビアンさま)や大学教授(竹内一郎さま)もそう言っている!中身が伴わずとも、見た目でハッタリをかますことだって大切だ」

・・・・そこまで極端にならずとも、外見が、人の心に働く影響力があるだろうな~程度ことは、誰しもが感じていることだと思います。

見た目も大事で、中身も大事。ということですよね。(あたりまえですね)

見た目が変われば、立ち振る舞いも変わり、行いが変われば、心も変わる。(良いほうへ)

ユニフォームも変われば、闘志が燃えて、チームが団結し、勝ちへのこだわりが強くなり、練習にも力が入り、それが勝利につながる。

きっと、必ず、そうなんだと 強くFUNGOは信じております。

ファンゴは中身の応援は、心の中にしまっておりますが見た目から応援を積極的に行っていく所存でございます。

ユニフォームデザインってすごく大事!

オーダー野球ユニフォーム イメージ画像

「ユニフォームは、闘う者たちの 戦闘服」

勝ち行く戦闘服を ファンゴでお選びください。

ファンゴには、個性豊かで、ハイセンス・ハイクオリティーなユニフォームがラインナップされております。伝統的なユニフォームも、最新トレンドユニフォームもラインナップされております。メジャー風・プロ野球風、憧れの選手のようなユニフォームもラインナップされております。

野球ユニフォームギャラリーの豊富なラインナップを参考に、イメージを膨らませて、チームのオリジナルユニフォームが作れます。

ユニフォームデザインを決めていく方法

チームユニフォームのデザイン決定には、色々な方法があります。

以下、①から⑤をご参照くださいませ!

① シミューレーション・システムを利用する

ファンゴでは、簡単にシンプルにイメージのユニフォームをシミュレーションできるオーダー野球ユニフォーム「シミュレーションシステム」をご用意しています。
作成した画像を、下のお問い合わせフォームからそのままお送りいただけるとても便利なシステムになっています。
ぜひご利用ください!

オーダー野球ユニフォーム シミュレーションシステム

② カスタムフルオーダーで作る

もう一つは、カスタムフルオーダーの無限の組み合わせの中から、理想の1枚を作り上げます。

メールやお電話、お問い合わせフォームからご希望をお聞かせください。弊社専属デザイナーと1から相談して作成するコンシェルジュスタイルや、持ち込みデザインも応じます。
お問い合わせはこちらから

③ プロ野球やメジャーリーグのチームを参考にする

野球好きの皆さんなら慣れ親しんできっとお気に入りのチームがあるはずです。プロ野球やメジャーリーグのホーム用ユニフォームは、昔からの伝統のイメージを現在でも崩さないデザインが多く採用されています。

このタイプのユニフォームはシャツ自体に飾りが少なくチーム名の胸マーク(スクリプトマーク)がメインに立つデザインになっています。シンプルだからこそスクリプトマークが映えてチームの象徴となるユニフォームになっています。

オーダー野球ユニフォーム デザイン参考画像

例えば、このユニフォームデザインをベースに、胸マークを自分たちのマークデザインに変えても好きなチームのイメージは崩れません。

オーダー野球ユニフォーム参考画像 イラスト

プロが採用しているデザインなので、デザインクオリティの高いユニフォームが簡単にできますよね。オリジナルユニフォームを作る際にはこのような決め方も全然アリだと思います!

このトラディショナルなタイプは、刺繍でマーキングする事により高級感あるユニフォームに仕上がっています。一着ずつ丁寧に刺繍された胸マークはチームの象徴として光り輝きその高級感はユニフォームを着るチームのステータスが上がります。。

私たちFUNGOでは、この刺繍マーキングの仕様をトラディショナル・スタイルとして4タイプのシリーズを展開しています。

④ オーダー野球ユニフォーム「商品ライアップ」を参考にする

考えても全くデザインアイデアが浮かばない。選択肢があまりに多すぎて決められない。
チームメイトの意見がバラバラでまとめられない。

NOアイデアでもファンゴの商品ラインアップページの中で、これだ!と閃くデザインに出会えるかもしれません。まずは、チェックしてみて。

ギャラリーを参考にイメージを膨らませたり、アレンジを加えてオリジナルを作ります。 

→野球ユニフォームの定番スタイル 「刺繍タイプ」のご紹介
→軽さ・デザイン・コスパの3拍子 流行の昇華ユニフォームのご紹介

⑤ いちから相談して決める!

弊社専属デザイナーと、いちから相談して作成するコンシェルジュスタイルも行っております。

選び方がわからなくても、ご安心ください。

ユニフォームを作りたいけど、どうしたらいいのか全くわからない。

注文方法がむずかしくて、どう伝えていいのかわからない。

こんなときは、どうぞお気軽にご相談ください。

曖昧なイメージでも、複雑なご要望でも大丈夫。経験豊富なデザイナーが、あなたのチームのアシスタントとなり、ご要望ひとつひとつをお伺いして、デザイン化します。理想のユニフォームに近づけるようにバックアップします。

まずは、チーム名をお聞かせください。そこからイメージを膨らませてみるのも楽しいかもしれませんね。

お問い合わせはこちらから

 

ファンゴのイチオシユニフォームPickUp

どれもこれもが自信作のラインナップとなっております。

そっくりそのまま真似してしまうのアリですよ。テイスト違いを見比べて袖は13番で、見頃は28番で、色は25番と同じにというオーダーもいいです。アレンジを楽しんでください。

シンプルスタイル

オーダー野球ユニフォーム参考画像 シンプルスタイル

オーソドックスでは、ありますが、これぞ野球ユニフォームというスタイルです。伝統を重んじ、硬派でスポーツマンシップ精神が宿ったユニフォームといえます。

デザインがシンプルですので、是非とも ロゴマーキングにこだわってみて欲しい1枚となります。

 

ライン加工こだわりスタイル

オーダー野球ユニフォーム参考画像 ライン加工

FUNGOの特徴として ラインのラインアップが豊富なのが 自慢です。

ラインパターン・ライン幅・ラインカラー 組み合わせを変えると 何種類になるのでしょうか。

※袖口の際、前たての際への加工は、仕上がりの良さを優先して、パイピング加工を行います。

切り替えしスタイル

オーダー野球ユニフォーム参考画像 切り返し

最新トレンドの切り替えしデザインは、注目度ナンバーワン。

話題で人気の配色も、カラーバリエーションから自由に選べます。

メインカラーと切り返しのサイドカラーの絶妙なバランスが抜群で粋なスタイル。どれもこれも目移りしていまいそうです。

袖色チェンジスタイル

オーダー野球ユニフォーム参考画像 袖色チェンジ

ありきたりと思われるデザインでも、袖色を変えるだけで、こんなにも表現力が溢れるスタイルにチェンジされます。是非、チームカラーに袖色をチェンジさせてください。

MLB / NPBスタイル

【日本ハムファイターズ風】

オーダー野球ユニフォーム参考画像 日本ハム風

野球ユニフォームを作ろう!と思い立ったときに、まず頭に浮かぶのが、あのチームのような・・・ご贔屓にしていうチームであったり、子供のころからあこがれている選手のユニフォームであったりすることでしょう。

プロチームのユニフォームを土台に、カラーやラインをアレンジすれば、すぐにオリジナル感がだせます。

昇華ユニフォームスタイル

オーダー野球ユニフォーム参考画像 昇華タイプ

自由度無限大 どんなことだって出来ちゃう昇華ユニフォーム

ラフスケッチからのスタートでも、データー持込みでも、FUNGOデザイナーが専属となって、あなたのチームのユニフォーム作りをサポートいたします。

気軽にお問い合わせ

あなたの大切なオリジナルチームユニフォームウェアの完成まで、スタッフ一同心を込めてお手伝いさせて頂きます。 オーダーに関して分からないことがございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。

無料でデザインをご提案いたします。

  • 漠然としたイメージはあるのに、うまく表現できない。
  • ユニフォームを作りたいけど、どうしていいのか全くわからないし、デザインなんて浮かばないよ
  • 絵とか、デザインって得意じゃない!面倒だ!!
  • そもそも、どんな感じのユニフォームを作れるの?
  • まず見積だけ教えて!お見積価格を今すぐ知りたい方
  • とりあえずうちのチーム事情を聞いて!!

どんなご相談でも、お気軽にご連絡ください。デザイン作成は無料でご対応いたします。

一緒にかっこいいユニフォーム、作りましょう!

→野球ユニフォーム オーダー製作の「ファンゴ」サイトトップ
→価格について
→お問い合わせはこちらから