その他 ブログ

2020/09/10

B-LinkをApp Storeからダウンロード

野球対戦相手マッチングアプリ B-link:ビーリンク AppStore画像

B-LinkをGoogle Playからダウンロード

野球対戦相手マッチングアプリ B-link:ビーリンク Google Play画像

【アップデート情報:2021年4月1日】
■新機能
①ソート機能がさらに充実
投稿のソート機能に、「募集中のみ表示」「グランドありのみ表示」「いいね!マークのみ表示」など、便利に検索できるようになりました。
②トーク機能がもっと自由に
テキストに加え、画像の送受信ができるようになりました。また、マイページから任意のエリアに登録しているチームを検索でき、そこから直接トークができるようになりました。このやり取りはトーク画面の「フリー」タブで管理できます。トークを受け取った側は「承諾」または「拒否」でき、無作為なトーク発生への対策としています。
③マイページをリッチに
プロフィール画像に加え、アップロードできる画像数を増やしました。

野球マッチングアプリ「B-Link:ビーリンク」、誕生!

野球ユニフォームのファンゴでは、野球のユニフォーム製作だけでなく、草野球チームの対戦相手、メンバー、助っ人募集などの様々な募集に対応したマッチングアプリを開発&リリースしました!

「野球の便利をみんなでつくろう!」をコンセプトに誕生した草野球の、草野球による、草野球のためのマッチングアプリ

ファンゴ
その名も”B-Link(ビーリンク)!”

同じ地区のチームと練習試合をやりたい、グラウンドは確保できているのに対戦相手がいない、試合の日どうしても助っ人を探してほしい、などなど、色んな悩みが出てくるものです。

そんな草野球人たちの悩みを一挙に解決できるのが、このB-Link(ビーリンク)なんです。

アプリの利用、登録についてはもちろん完全無料。よくある「一部機能は課金しないと使えません」のようなシステムも一切ありません。

【B-Link(ビーリンク)】無料で使える野球の対戦相手マッチングアプリ!

お客さま
野球の対戦相手を見つけたい!
お客さま
新メンバーを募集したい!
お客さま
助っ人を探したい!

こんな草野球人たちの声を受けて、B-Link(ビーリンク)は完全無料で全ての機能が使えるアプリです。
草野球を楽しむ全ての人のためのマッチングアプリが誕生しました。

対戦相手やメンバー募集、助っ人の地域絞り込み検索はもちろん、トーク機能も付いているのでやりとりがスムーズでとっても安心です。

野球マッチングアプリ「B-Link(ビーリンク)」は何ができる!?

それではファンゴがリリースした野球マッチングアプリ「B-Link(ビーリンク)」は、どんなことができるのかを見ていきましょう!

対戦相手募集!

お客さま
グラウンドは取れたけど、相手をこれから探さなきゃ……

という状況も結構多いものですよね。

今やSNSなどで募集をしているチーム様も多く見かけます。しかしSNSでは専用のプラットフォームではないため、ちょっと不便に感じるケースもあります。

しかし野球専用のマッチングアプリ「B-Link(ビーリンク)」ならば、日にちやグラウンド、チームレベルなども確認できるので、試合をする前や試合後の「こんなはずじゃなかった」がありません。

助っ人募集!

お客さま
来週試合なのに1人足りない……助っ人を探さなきゃ

草野球ともなればみんな仕事や家庭、プライベートなどがあって毎回必ず参加できる方ばかりではありません。そうなると人数が少ないチームでは、助っ人に頼らざるを得ない状況も多いものです。

そんなときこのB-link(ビーリンク)で、助っ人を募集してチームの非常事態に備えられるようになっています。

メンバー募集!

草野球チームには発足当時からの古参メンバーがいて、そこから少しずつ新規メンバーを増やしていくところがほとんどでしょう。チームメンバーについては知り合いのツテを頼ったり、解散してしまったチームの受け皿として機能させたりするケースも多いんですよね。

しかし潜在的に「野球をやりたい!」と考えている人はかなりの数がいます。

B-link(ビーリンク)では野球がやりたい人と、メンバーが欲しいチーム、それぞれの需要をマッチングさせられるようになっています!

B-link(ビーリンク)の利用はもちろん無料!

この野球マッチングアプリ、B-link(ビーリンク)の利用については登録、閲覧、書き込みなど、全ての機能に料金はかかりません!

野球を楽しむ方ならどなたでもご利用いただけます。

無料版、有料版などもありません。アプリダウンロード後には皆さんが同じ機能を無料で使えるんです。

B-link(ビーリンク)はトーク機能が使いやすい

野球マッチングアプリ B-Link説明画像1

アプリ内のメッセージやメールだとレスポンスがどうしても悪くなってしまいます。

そこで便利な機能がB-link(ビーリンク)のトーク機能です。トークの内容が残るので、試合の日時や場所、料金についてなどの履歴も確認しやすいのがポイントですね。

もちろんメールアドレスやLINE交換の必要もありません。

またB-linkのアップデートにより、これまでは対戦相手募集、助っ人募集の書き込みに対してトークがスタートできる仕様だったのが、チーム検索をして直接登録しているチームに連絡ができるようになりました!

同じ地域のチーム様を探すために、マイページから特定のエリアで登録をしているチームを検索できるようになったので、同一地域内のチーム検索もかなり便利に♪

トーク機能がこれまでよりも使いやすくなって、さらに便利なアプリへと進化しています♪

メッセージを送る側だけでなくメッセージを受け取る側も、トークを開始するかどうかを選択できるようにメッセージの承諾と拒否を選べるようになりました。

募集に紐づかないトークは、トークページの「フリー」タブ内にて管理できます。

プッシュ通知で投稿を見逃さない!

野球マッチングアプリ B-Link説明画像2

試合の相手を探したいと思っても、見るタイミングなどによってはマッチングしたい相手の投稿を見逃してしまう可能性だってあります。

しかしB-linkではそういったことが起こらないように「通知機能」も充実しています。

自分のエリアなどの投稿、新着トークなどがあった場合、スマートフォンにはプッシュ通知が届くんです。これなら新しい投稿や新着トークに気付かずにスルーしてしまうケースも無くなりますね。

気に入った投稿を「いいね」でブックマーク

野球マッチングアプリ B-Link説明画像3

お客さま
この試合の募集に応募したい!

と思ったとき

  • 他のメンバーが来られるのかどうか
  • 人数やポジション的に試合が成立するのかどうか
  • 試合の場所がやや遠方だけど大丈夫か

など、他にも確認しなければいけない事項がたくさんあります。

そして確認している間に投稿が埋もれてしまって探すのが面倒になってしまうケースも。

そこでB-linkでは気に入った投稿に「いいね」ができるようになっています。いいねを付けて投稿にブックマークができるので、後からいいねを付けた投稿を探すのがとっても簡単になります。

投稿をすっきり整理!便利なソート機能搭載♪

たくさんの投稿がされているB-linkですが、中にはこんな方もいるのではないでしょうか。

お客さま
グラウンドが取れてないから、グラウンドの確保ができているチ―ムさんに試合を申し込みたい
お客さま
対戦相手を探しているのに投稿が「募集終了」ばっかり

B-linkを使ってくれているチーム様ほど「こんな機能が欲しい!」と感じてたことありますよね。

そこで今回のアップデートで、投稿をスッキリ表示させるための新機能が追加されてます!

募集中のみ表示

お客さま
すでに対戦相手が決まって募集が終わっている投稿だけ表示させないようにできないのかなぁ・・・

こんな悩みを解決しました!

ソート機能により現在「募集中」となっている投稿のみを表示させる機能です。これで募集が決まっている投稿を非表示にできるようになりましたので、じっくりと募集の投稿を確認することができます。

グラウンドありのみ表示

お客さま
グラウンドが取れてないから、グラウンド確保済みのチームさんを探したい

メンバーが急に集まったのはいいけれど、グラウンドが取れてない!せっかくだから試合をしたい!というときに急遽対戦相手を募集したいときだってあります。

そんなときのために、グラウンドが取れているチーム様のみをソートして表示ができるようになりました。これなら投稿を1つずつ開いて確認しなくても良くなりましたので、投稿を探す手間がグッと楽に♪

いいね!を付けた投稿のみ表示

投稿に「いいね!」を付けたのはいいけれど、他にも良さそうな投稿をチェックしている場合、対戦相手のレベルや開催場所をじっくり考えたい場合もあります。

こうしたときに便利なのがいいね!を付けた投稿のみを表示させるソート機能。

とりあえず募集に対して応募するかどうか迷っているような場合に、いいね!をたくさんつけておけば、あとからいいねを付けた投稿のみ、楽々ソートして表示できます。

B-Linkの登録に必要なのはメールアドレス

B-Linkiは無料でご利用いただけますが、唯一必要なのが利用するモバイルと通信環境。
あとはメールアドレスのみです。

メールアドレスを送ると登録確認メールが届きますので、そちらから本登録を行ってください。

今や皆さんがスマートフォン、メールアドレスをお持ちだと思いますので、最初だけちょっとひと手間がかかってしまいますが、その点はどんなアプリも同様ですのでご協力をお願いします。

SNSやYouTubeアカウントも連携可能!

チーム様によってはチームのSNS、チームのYouTubeアカウントなどをお持ちのところも多いのではないでしょうか。B-Linkでは各種SNS、YouTubeアカウントなどとの連携も可能になっています。

毎週末に行われる活動報告が、アプリからワンタップで確認できるのはとっても嬉しいですし、対戦相手やメンバーに募集する身としても非常にありがたいですよね。

雰囲気はやっぱりメールのやりとりだけではわかりませんので、積極的にチームを発信していきたい!というチーム様は、ぜひSNSやYouTubeを連携させてみてください。

たくさんのチーム様の登録をお待ちしてます!

こうしたマッチングアプリで大切なのは、やはり登録チーム、登録者の多さです。全国の草野球チーム様から登録をしていただいてこそ、真価を発揮するものなんですよね。

ぜひたくさんの草野球チーム様のご登録をお待ちしております。

B-LinkをApp Storeからダウンロード

野球対戦相手マッチングアプリ B-link:ビーリンク AppStore画像

B-LinkをGoogle Playからダウンロード

野球対戦相手マッチングアプリ B-link:ビーリンク Google Play画像

 

他のブログ記事もチェック