その他 ブログ

2017/04/08

プロ野球が開幕しましたね!

2016年日本一を制した日本ハムファイターズやセ・リーグ優勝の広島カープが昨年の勢いをまた見せてくれるのか?または昨年の悔しさを取り返すために力を付けた他球団が勢力争いに食い込んでくるのか?2017年のリーグが始まります。

草野球でも試合数が増えてくるシーズン到来です!昨年よりも一層の飛躍を誓って頑張って下さい!

野球はチームで戦う競技ですからチームワーク・団結力が大切です!ポジション一人ひとりの役割と共に連係プレーがとても重要ですし、打席に立つときにはチームメイトの応援が背中を押してイイ結果に繋がります。ラグビーの合言葉で「one for all, all for one」という言葉がありますが草野球でもこのメッセージの精神でチームの仲間を信じて団結して行きましょう。

 

団結力アップ!草野球チームでもスローガンを作り合言葉にしよう‼

スローガンやチームのやる気を高める合言葉があるととてもチームの士気が高まります。

部活などでは先生にあたる絶対的な主導者の監督がいますのでその指導の基、規律を守ってチームの士気を保っていますが草野球はもともと気心知れた知人友人たちが集まったチームです。ちょっとしたすれ違いなどでチーム内各人の温度差が生じてしまってはチームの士気の低下と共にせっかく仲間の関係に距離が生じてしまうのはとても残念です。

試合を前に声をかけあう言葉。そしてピンチを迎えた時に不安になっている状況やチャンスの打席にプレッシャーを感じている打者へかける言葉を投げかける事はとても大切です。

そしてその言葉がチームを通しての合言葉だったりすると「チームの仲間全員がお前をサポートしているぞ!」と、とても勇気づけられると思うんですよね!

 

スローガンの内容を決めよう!

では、どんな言葉、内容をスローガンとして挙げるか?

草野球を本気で取り組んでいるチームなどはきっと硬派な言葉が合うのでしょうね。仲間と野球を楽しむのがモットーなチームは団結力的な内容になるのでしょうか?

もっとラフに草野球を捉えているチームも当然たくさんおります、楽しもうゼ~!的な内容が合うのかな?更には練習や試合後に皆で打ち上げが楽しみなチームもあるでしょう⁉これは、やっぱり健康でなければおいしいお酒も飲めません。怪我もしないように「健康第一!」「最初のビールの為に全力を尽くそう~!」なんていう感じもいいじゃないですか!チーム各々いろいろなカラーがありますからね。

 

2017年プロ野球チームのスローガンを参考にしよう

草野球が何かにつけ参考にするのはやはりプロ野球です。オープン戦前のキャンプイン前の時期に各チームが今シーズンのスローガンを発表します。内容は各球団の今シーズンにかけるメッセージが込められていて大変参考になると思います。

常勝軍団 高橋巨人2年目の勝負 【読売巨人】

:高橋由伸監督のコメント「一新」から「新化」へ。選手は、個のレベルアップを強く意識し、常に新しい自分へと変化し続けてほしい。チームは、現有戦力、新しい力、若い力が融合して化学反応を起こし、さらに進化、そして「新化」する集団であってほしい。

実直さ溢れる高橋由伸監督らしいコメントですね。そして高橋巨人2年目の進化を表す意思表示が込められていますね!

やはり、巨人は強くなくては落ち着きません。強すぎる巨人であって下さい!

 

 

ラミちゃんスマイル健在 【横浜De-Naベイスターズ】

ラミレス監督のコメント:2017年シーズンのチームスローガンは『THIS IS MY ERA.』という言葉を選びました。2016年シーズン、私たちは、11年ぶりのAクラスに入り、球団史上初めてクライマックスシリーズに進出することができました。2017年、私はすべての選手に“これからは俺の時代だ!”という強い気持ちを持ってもらいたいと考えています。この考えを持つことで、チーム内での競争は激しくなり、さらに高いレベルにいけると信じています。そして、支えていただけるファンの皆さんにも、私たちと同じ考えを持ち、優勝という高い目標を目指し、共に歩んでいただけることを願っています。

WBCで青木選手がメンバーに伝え勇気付けさせた言葉「Prove yourself right(自分が正しいことを証明しろ)」とリンクして感じてしまうメッセージです。プロ選手らしいかっこいいメッセージです。

今年は是非昨年の勢いをさらに加速させDe-Naの大躍進期待しています!そしてチームの活躍と共にラミちゃんスマイルとファンを喜ばせてくれる一発芸で弾を湧かせてください!

 

 

浪速のファンが優勝を待ち焦がれている 【阪神タイガース】

どんな相手にも立ち向かう。どんな局面でも己の限界にトライする。その精神を全員が強く持ち、タイガースが変革し続ける一年にしたい。そうした強い思いをスローガンとして表現しています

トライと虎を掛けつつ勝負に真摯に挑む。挑戦者の気持ちでとても真摯なメッセージです。

阪神が大躍進すると大阪の熱が日本中に広がり全国民に阪神熱で湧いて日本が元気になります!

 

 

眠れる燕よ目を覚ませ!【ヤクルトスワローズ】

今回のスローガン「Snap out of it」とは直訳すると「それからさっと抜け出せ」と言う意味になりますが、「いつまでもくよくよしていないでさっさとその状況から抜け出し、本来の自分を取り戻せ」と言う意味合いがあります。目を覚ませ!と言う刺激的な言葉と合わせ、「スワローズ選手たちの実力は本来そんなものじゃない!気持ちを切り替えてやっていこう!」と言うメッセージを伝えたいと思っています。

まさしく、目を覚ませ、俺たちのポテンシャルを出し切り今年は結果を出せ!と自分たちを鼓舞する心の叫びですね。

ヤクルトの選手たちは本当にポテンシャルのある選手が揃っています。今年は大躍進でヤクルトフィーバーを期待します!

 

 

常勝時代に返り咲け! 【中日ドラゴンズ】

「原点回帰~ゼロからのスタート~」今一度、原点(ゼロ)に戻り、気持ちを新たに、選手もファンも熱狂する、魅力あるドラゴンズを創り上げるという気持ちで来季の戦いに挑みます!

常勝軍団、落合ドラゴンズ時代から空白の期間を得てまた輝くドラゴンズへと飛躍を誓うメッセージですね。

森繁和監督就任の1年目。采配がどう結果につながるか?森ドラゴンズの活躍が楽しみです!名古屋を熱くさせて下さい!

 

 

昨年の勢いは今年も健在 【広島カープ】

「カ舞吼!−Kabuku−」について

カープ」らしく「舞」い、「吼」えながら戦っていく。歌舞伎の語源となった「常識にとらわれない変わった行動や身なりをする。」という意味のある「傾く(かぶく)」を元にしたスローガンです。 他チームの目を気にすることなくカープ道を突き進み、新シーズンも「カープらしく」熱く戦う。そして、球場という舞台でファンを熱く魅了するプレーを約束する。そんな想いを「カ舞吼!」の三文字に込めました。

自分たちらしくプレーしていたからこそ昨年の結果につながった。変わらずカープらしさで挑む表れのメッセージです。

ヒーロー黒田選手が抜けた今シーズン。ニュースター鈴木誠也選手や菊池選手らがしっかりと育っています。今年もまた日本中を真っ赤に染め上げて下さい!

 

 

ポテンシャルはパ・リーグNo1. 今年の掛け声は?【福岡ソフトバンクホークス】

目指すは、「1番」 、「日本1」!
ファンと選手が「1致団結」して、「1丸」となって「1生懸命」に、みんながワクワク・ドキドキするような、ワンダフルなホークスでありますように!そんな、ファンと選手の決意と願いを込めたスローガン、それが、「1(ワン)ダホー!」です。

パ・リーグ常勝チームのソフトバンクホークス。常に1番であると言うプライドのメッセージですね。

昨年は熱く戦う「熱男」をテーマに松田選手のポーズがファンを沸かせ、チームの士気を高めました。今年はホームランを打った松田選手の「ワンダホ―!」が名物になりそうですね!

 

 

昨年の覇者 【日本ハムファイターズ】

栗山英樹監督コメント
「発展途上のチームであり、昨年日本一になったことは忘れてもう一度取りに行くんだという強い気持ちが求められます。しかし、連覇はできると思ってやらなければできるものでもありません。札幌農学校のウイリアム・スミス・クラーク博士が‘Boys,be ambitious(少年よ、大志を抱け)’の名言を残して今年がちょうど140年にあたり、選手には歴史に名を残すこと、末永く語り継がれることの意味を感じてプレーしてもらいます。このスローガンのもと、ファンの皆様と思いを一つに戦い抜きます」

なんと、謙虚で真摯な姿勢のメッセージでしょうか!下位チームの時代を味わってきたからこその謙虚なコメントに秘められた闘志の表れですね。

近年のファイターズはスター選手が揃い、華やかなチームとなりました。栗山監督も気が付くと近年の名監督としての結果を積み重ねていますよね。今年も強く華のあるファイターズの活躍を期待しています。

 

 

千葉に旋風を吹かせろ! 【千葉ロッテマリーンズ】

「2017年は限界に挑むシーズンです。選手一人ひとり、そしてチームとしても限界を超える事にチャレンジをしていきます。限界に挑み、越えなければ優勝、日本一の栄光は見えてきません。限界など定めず、挑戦し続け、挑み続け、どこまでも攻め続けた先にこそ栄光はあります。どんな状況の時も不可能だと決め込んだり、限界を決めずに一年間、突き進みたいと思います。肉体、体力、精神的なギリギリの極限の状態で戦い続けてこそ、ファンの皆様の心を動かすような感動を提供できると思っています

翔破とは長い距離を飛びきる事の意味です。こちらも自分たちのポテンシャルの限界までを出し切り、結果を出す。と言う強い信念のメッセージですね。

千葉ロッテマリーンズのファンは他球団1熱心で心暖かい応援だと噂です。ファン人数はワースト2らしいのですがグッズ売り上げが上がっていて地域密着球団として成功例の球団と思います。今年の大躍進で全国区を熱く沸かして下さい!

 

 

強い西武が返ってきた! 【西武ライオンズ】

辻新監督のもと、チームの一人ひとりが勝つために、今何ができるかを考え、その局面において一球を、一勝を、そして優勝をつかみ獲りにいくという思いをチームスローガンに込めています

就任初年度となる辻ライオンズ。ライオンズの連覇時代を知る新監督の勝つ為の基本を忘れずその思いが込められていますね。

強いレオ軍団が返ってくる。そう信じて応援していきます!常勝レオ軍団、いよいよ始動です。

 

 

活躍と共に東北が元気になる 【東北楽天ゴールデンイーグルス】

梨田昌孝監督 コメント
2017年は、これまでに積み上げてきたものを継承し、東北に元気をそして夢を再びということで、我々の夢である優勝ができるよう、戦っていきたいと思います。
球団創設以来、初めて東北全県で一軍の試合が開催されますし、東北が一丸となって、リーグ優勝・日本一を再び成し得ることで、皆さんと感動、喜びを分かち合いたいです。

地域密着球団として自分たちが活躍すれば東北がもっと元気になるという思いを強く願い、覚悟して挑むメッセージになっていますね。

2013年の優勝以来、下位の悔しさを東北の方々と共に耐えていましたが梨田イーグルスの2年目は本領を発揮して大躍進を誓っています。東北が元気になれば全国が明るく元気になります!応援しています!

 

 

パの関西を盛り上げる 【オリックスバッファローズ】

汗にまみれ、泥にまみれ、野球にまみれる。原点に立ち返り、野球に尽くし、野球に捧げ、もっと野球が好きになる。そんなチームの想いを表している。

西の役者は阪神だけではない!主権奪回にがむしゃらに立ち向かう!そんなメッセージですね。

2年連続下位にそんな順位に甘んじて入られない。今年はがむしゃらに泥臭いプレーで首位奪回の大躍進を期待しています!

 

スローガンがチームを強くする!楽しくする!

どうでしたか?プロ野球12球団の魂の叫び。参考になったでしょうか?ファンやチーム関係者、もちろん選手たちが心を熱くして気持ちを一つにして一丸となるメッセージでしたね。

草野球でもチームの志を合言葉に団結すれば仲間同士の結束は強まり、チームの成績は上がり、チームが強くなればさらに士気は高まる!と、チーム向上の連鎖が生まれると思いますよ!

でも、そんなに畏まり過ぎなくてもいいんです。草野球は楽しむ事が大前提です。前述したように草野球チームは千差万別の通り野球に本気のチームもあれば楽しさ、そして仲間と集まる事が前提のチームもあり、楽しみ方はさまざまです。まず初めはこんなノリから試してみてはいかがですか?

目標は高く!実行は身の丈のできることから!(笑)

 

これから、気候がどんどん暖かくなり野球日和になってきます。楽しい週末、楽しい草野球を満喫して下さーい!

 

他のブログ記事もチェック