お客様製作実績ブログ ブログ

2018/09/11

こんにちは、ファンゴ編集部の戸松です!

皆さん野球を楽しんでいますか?とりわけ”こだわりまくったユニフォーム”で試合に臨む瞬間って最高に嬉しい瞬間じゃないでしょうか。

今回こちらで紹介するユニフォームは梵字(ぼんじ)を胸にあしらった斬新なユニフォームを製作した時々 三観王(じじ さんかんおう)さま。梵字?なにそれ?という方もいらっしゃると思いますが、記事中でゆっくりとご紹介させていただきたいと思います!

梵字とデザートパターンの迷彩という珍しい組み合わせですが、最高にクールなユニフォームとなりました!

ユニフォーム製作の依頼は質問から

お客さま
「時々 三観王(じじ さんかんおう)」です。ユニフォームの製作をお願いしたいんですが、最初にいくつか質問させてください!

❶手書きのマークをデザインしてイメージデザインをお願いした場合、最終的に使わなかった場合のデザイン手数料はかかるのでしょうか?
❷昇華ユニフォームの場合、生地はクールモンドのみですか?
❸リブ付きのお値段は?
❹ユニフォームの迷彩柄はチーム全員全く同じ柄になりますか?
❺左胸にキャプテンマークを入れられますか?書体はどうなりますか?

ファンゴ
お問い合わせ下さいまして、誠にありがとうございます!それではご質問の件、順番にお答えしていきましょう♪

①有料デザインを使わなかった場合でも、デザイン手数料は発生いたします。そのためなるべく弊社のデザインの中で、近いものをお選びいただくことをオススメしております。仮に近いものが見当たらない場合でも「この書体(デザインなど)に近いものない?」と聞いていただければ、イメージと近いものを提案させていただきます!
②プリントの再現性が一番高いものがクールモンドとなります。そのため昇華プリントはクールモンドのみでの対応とさせていただいてます。
③襟リブは¥500、袖リブは¥800となります。
④迷彩柄をお選びいただいた場合でも、全く同じ柄となります。
⑤キャプテンマークは¥500(昇華/刺繍共通)で付けていただけます。フォントは弊社指定の中からお選びください。

最初に気になるところを確認する。これってものすごく大切です! 打ち合わせがあまりできず、詳細を決める段階に入ってから「話が違う!」ということになってしまうと、弊社も困ってしまいますので。なるべくそうならないようにコミュニケーションをとるよう心掛けていますが、こだわりポイントは千差万別。

いらぬトラブルを避けるためにも、こうして不明点をぶつけていだくのは大歓迎です!

ユニフォームのベースはデジタル迷彩♪

お客さま
デザインのベースは「パイレーツのデジタル迷彩」でお願いしたいと思っています。似たようなデジタル迷彩を見ましたがちょっとイメージが違うので、オススメのものはありますか?
ファンゴ
お任せください!時々 三観王さまの探しておられるデジタル迷彩をご提案いたします!胸マークはどのようにお考えですか?
お客さま
胸マークは「SANKANOH」でお願いします。色はからし色の文字に黒の縁取り、それに立体的に見えるように浮き文字に仕上げてください。浮き文字の影部分はシルバーがいいです!全て迷彩のパターンと、ブラックのサイドラインを入れたもの、2パターンでお願いします。
ファンゴ
わかりました!このような感じでよろしいでしょうか?

いよいよファーストデザインの提出です。ここから細かいポイントを微調整していきます!

オリジナルデザイン+梵字が胸マークに!

お客さま
早速ありがとうございます!迷彩の色については細かい指定はできますか?例えばもっと暗くして欲しいとか、細かくしてほしいとか・・・
ファンゴ
それも大丈夫です。色の系統や濃淡、明暗などそれぞれ変更可能です!

ここが昇華プリントの強みですね。お客様の細かなこだわりまでしっかり再現することができちゃいます!

お客さま
帽子はキャップマークをこんなイメージでお願いします!時々 三観王のJとSをあしらったマークです!

お客さま
Jがゴールド、Sはシルバーでお願いします。平ツバとノーマル、それぞれ見てみたいので両方イメージデザインをお願いします。
ファンゴ
分かりました!キャップマークはこれでOKですね。他にご要望はありますか?
お客さま
SANKANOHの”S”の後ろに、こんな感じで梵字を入れてください!

お客さま
カーン、っていう梵字なんです。文字は赤色でお願いします!一応、見本もつけておきます。

おぉー、これはカッコイイ字体ですね!初めて見た文字だったので興味津々な編集部戸松。

このカーンという文字は「不動明王」を表しているみたい!?

不動明王の加護を受けたユニフォーム!?チーム名の時々 三観王との掛け合いがGOOD!

時々 三観王さまのユニフォームを語る上で「梵字」について説明しておかねばならないでしょう!

梵字とは古代インドで生まれた文字の一種。そして大きな特徴は神仏を一文字で現す文字という部分。このカーンの文字は不動明王。それと同時に干支の守護梵字というものもあって、そこでは酉年を表しているのだそう。

不動明王は破壊神シヴァとしても知られ、五大明王の中心とも言われていますね。煩悩と迷いを焼き払う、まさにチームの快進撃に一役買ってくれそうな気配がある梵字ですね!

また不動明王のご利益として「不惑」「必勝」「開運」「厄除け」があります。野球チームの胸マークに入れる梵字としては最適なのではないか、とカーンの持つ文字の意味合いからも考えられます。

編集部として勝手にイメージしてみたんですが、野球の三冠王、カーン(不動明王)の強さやご利益、でっかい打球の「カーン!」という打球音、これらの要素をすべて網羅した最高にかっこいい胸マーク、チーム名のネーミングなのでは?と妄想が止まりません!

と、ここでさらに胸マークに追加のお知らせが!

お客さま
すいません、いま字体を送ったんですが、このデザインで梵字の横に”jiji”と入れてください!黒一色のバージョンと赤文字に白フチバージョンも見てみたいと思います!

ファンゴ
了解しました!

時々 三観王さまのご指定の位置に”jiji”の文字を入れます!こ、これは・・・!

ヤバイです、めっちゃかっこいいですよこれ!

さらに打ち合わせを重ねて位置の微調整をしていきます。ここはユニフォームの「核」となる部分。調整に余念がありません!

有料となる部分と無料の部分の金額をチェック

普段ユニフォームを作りなれているファンゴ。けれどもお客様はそうそうユニフォームを作ることに慣れているわけではありません。そのためデザイン料や別途追加料金がかかってしまうものがパッと分からないこともあるんですよね。

ここで時々 三観王さまもコストの確認・・・

オリジナルデザインや書体のものは「トレースデザイン料」として1文字\1,000目安。キャップに迷彩生地を使う場合は1つ\800円がそれぞれかかってきます。(キャップの柄生地使用は、シャツと同柄が原則です。)

双方で金額の相違がないように、しつこいようですが確認をさせていただいています。

全体のデザイン変更は3回までなら無料で承っておりますので、そこまでに納得のいくデザインを作りこんでいくことになります。時々 三観王さまも非常に細かく打ち合わせをしてイメージしておられるユニフォームを形にしていきました。

そしてもう1つ有料対応となるのが貸出サンプル。

有料とは言え、手数料¥1,000をご負担いただき、あとは\10,000の保証金(後で返金されます)となります。

「ビッグシルエット」のユニフォームも対応可能ですが、こちらはサンプルがありません。ワンサイズ大きいユニフォームに袖長さ+5センチとしたもので考えていただければ大丈夫です。

キャプテンマークは金文字に黒縁?赤縁?「jiji」の位置は?

お客さま
キャプテンマークなんですが、左胸に金文字に黒縁と赤縁のバージョン、両方見せてください!
ファンゴ
分かりました!迷彩の色合いも暗めに落としたもので、キャプテンマークを入れてイメージデザインをお送りします!

迷彩の色合いについても一緒に少し暗めに、とのお話をいただき、そこにキャプテンマークのデザインもつけてデザイン報告です。

ここから左胸の「jiji」の文字を少しずつズラして一番いいポイントを探っていきました。

お客さま
もうちょっとこっち!
ファンゴ
はい!
お客さま
もうちょい上!
ファンゴ
これくらいですか?
お客さま
もう1文字分!
ファンゴ
OKです!
お客さま
やっぱりもうちょっと左!

とこんなやりとりを繰り返しつつ修正デザインを提出です。

「全力を出し切りました!」(ファンゴデザイナーのA君談)

規格外サイズの対応もお任せください!

実は時々 三観王さま、チームメンバーに規格外サイズの型ががいるらしいのです。そんな場合も安心してください!規格外の特注サイズも承ります!

パンツの特注サイズをご希望の際には

・ウエスト
・股下

を明記してください!
太もも径、ふくらはぎ径のご指定も個別対応致します。

ついに最終イメージデザインが決定!

お客さま
キャプテンマークは金文字に黒縁でお願いします!またサイズの一覧を試着後にお送りしますね!
ファンゴ
よろしくお願いします!

マーキングのカラー変更を加えて

と、ここで再度デザート迷彩の色合いで変更が。チームで話し合った結果、現在の薄い迷彩からシエンナ→チョコレート→R45のカラーに。

ファンゴ
ご指定のカラーでユニフォームのイメージデザイン修正になります。よろしくお願いします。

ついにここで最終デザインが決定!こだわりが詰まりに詰まったユニフォーム。今から完成が楽しみでなりません♪

ついにこだわりが形に!梵字と迷彩のオリジナルユニフォーム!

かなり細かく胸マークの位置や色合いなどを調整して、ようやく完成までこぎつけた時々 三観王さまのユニフォーム。

並々ならぬこだわりで、ファンゴデザイナーも圧倒されるほどでした!しかしこの強いこだわりこそが「かっこいいユニフォーム」を作るには必要なんですよね!工場から出来上がってきたユニフォームがこちらです。

いやいや、さすがの完成度です!

こだわりぬいたユニフォームは唯一無二の存在感。デジタルデザート迷彩に梵字という新しい組み合わせ、それでいて完成されたデザインですよね。遠目から見てもめっちゃカッコよく見えます♪

 

そして後日、時々 三観王さまから集合写真をいただきました!

強そうに見えたのは錯覚ではありませんでしたね!

詳細までは分かりませんが、なにやら賞状をお持ちのようです。こうしてファンゴでユニフォームを作ってくれた方の嬉しい笑顔が届くのって格別です♪

これからも時々 三観王さまがご活躍いただけるよう応援しております!

お客さま
あのー・・・すいません
ファンゴ
おっと!?どうされました?
お客さま
実は別のチームにも所属していて、そこでもユニフォームを作ることになりました。またお願いできますか?
ファンゴ
任せてくださーい!サービスしちゃいますよ♪

「さぁ、楽しい野球の始まりだ!」