その他 ブログ

2018/07/01

こんにちは。野球ユニフォームオーダー製作のファンゴです。
今回の記事は、草野球チームにとってとっても大事な”対戦相手を探す方法”についての記事になります!
要チェックの内容になっていますのでご期待ください!

【対戦相手がいない!?草野球のイマドキ相手チーム探し術!】

皆さんこんにちは、ファンゴ編集部戸松です。

暖かくなってきて、ナイターや週末の試合を楽しんでいますか?

え?ユニフォームも新調して、道具も揃えたのに相手チームがいない!?

そう、相手チーム探しって実力差だったり日程の折り合いだったり、色々と調整することがって「試合がしたいのにできない・・・」ってこともあるんですよね。

そんなチームの方に朗報!?対戦相手を探すなら、イマドキのツールを使って対戦相手を探してみてはいかがでしょうか?

【イマドキの相手チーム探しはインターネットで!】

このインターネットが発達した今の時代。「対戦相手がいない・・・」と嘆いているのは貴方のチームだけではありません。

実は多くのチームが対戦相手を探しているんですが、それが上手くマッチングしていないだけ。そんな対戦相手に飢えている草野球チームは全国各地に溢れているんですよ。

こうしたチームをマッチングさせてくれるのが、スポーツの対戦相手を募集するウェブサイト。こうしたところを利用して対戦相手を探してみましょう。

意気投合すれば毎月試合ができる”良きライバル”になれるかもしれません。

【対戦相手募集サイト:LaBOLA】

「対戦相手募集」とインターネット検索をすると、出てくるのがこちらのLaBOLA。このような募集サイトでは更新が止まってしまっていたり、ッ登録チーム数が少なくてなかなかマッチングできなかったりするんですが、登録チームも多くて地方でも相手を探しやすいサイトです。

また新規登録をすれば、自分から対戦相手を募集することができます。もちろん利用は無料!

募集エリアの一発検索がものすごく簡単なので、理想の対戦相手とつながることができるかもしれません。

LaBOLAのURLはこちら
https://labola.jp/

【対戦相手募集サイト:teams】

LaBOLAに次いで登録が多いのがこちらのteams。自チームの市町村やチームレベルでも検索ができる詳細検索が魅力。

サイトの大きな特徴として、管理人がチーム登録をするとスケジュールや選手登録、成績管理なんかもできてしまうのはスゴイ機能ですね。

首都圏や都市部では募集チームが多いものの、地方の登録チームはやや少なめな印象ですが、それでも定期的に更新がされています。やっぱり対戦成績や個人成績って気になるものですからね。

これがデフォルトで完備されているって嬉しいですよね。

対戦相手の募集だけでなく、メンバーの募集もすぐにできますのでチームを探している方にとっても利用価値は高そうです!

teamsのURLはこちら
https://teams.one/

【実は対戦相手の募集もしてる:ジモティー】

“地元の掲示板~♪ジモティー♪”のフレーズで同じみのジモティー。このジモティーでも実は野球の対戦相手の募集もしています。

もちろん他の募集や譲ります/買います、のようなものも混在していますが、”メンバー募集”のカテゴリ内のスポーツで検索すると、該当の掲示板がピックアップされてきます。

野球の募集、という大きなくくりなのでメンバー募集から対戦相手募集まで広いんですが、ここで運命の出会い?が待っているかもしれませんよ。

ジモティーのURLはこちら
https://jmty.jp/

 

 

【利用者多数の匿名SNS:Twitter】

今や一人で複数のアカウントを使う人が増えてきた印象なのがTwitter。匿名SNSであるがゆえに利用アカウント数がものすごく増えてきています。

ここでも野球の対戦相手を募集しているところが結構多いのに驚きます。検索も簡単で、キーワード検索で”野球 対戦相手募集”と入力するだけ。

ただこちらでは詳細がメッセージに書いていないことが多いので、日時や場所、チームレベル、球場利用料負担など詳細はしっかり詰めてから試合を行うようにしたいですね。

Twitterについてはいまさら説明する必要もないでしょう!当社のTwitterアカウントもありますのでフォローお願いします♪

ファンゴTwitterはこちら

【野球の相手探しは野球のサイトで!?:ファンゴ】

ファンゴって何?って言われても、我が社のホームページですよ!

ご存知かもしれませんがファンゴではユニフォーム製作実績として、ユニフォームを作っていただいたチームを紹介させていただいているんです。

ユニフォームオーダーの流れから、デザインの修正などの打ち合わせの様子もブログに綴っています。そして最後は製作したユニフォームを着ていただいた集合写真なんかも掲載(もちろん掲載依頼があったものだけ)させてもらっています。

ということはですよ?ここでユニフォームをアピールしつつ、チームメンバーも募集しつつ、対戦相手まで募集しちゃおうっていう作戦です!

メールさえいただければ、ファンゴのユニフォーム製作実績ブログのページでしっかり紹介させていただきますからね。

ファンゴ【実勢のご紹介】ブログはこちら

【イマドキの対戦相手探しはインターネットで】

草野球の相手チーム探しには苦労されているチームも多いと思います。

そんなときはこちらに紹介したサイトから相手チームを探してみてはいかがでしょうか。

人ヅテの紹介だと強すぎるチームに当たってしまった経験のあるチームもあるでしょう。インターネットなら、同じくらいの実力のチームを探しやすいですし、事前にメールなんかで打ち合わせもできますからね。

野球はチームメンバーも大切ですが、対戦相手がいなければ成り立ちません。末永いお付き合いのできるチームと巡り会えるといいですね♪

さぁ、楽しい野球の始まりだ!

他のブログ記事もチェック