ブログ ユニフォーム全般

2019/04/09

昇華プリントの技術が出てきて飛躍的に増えてきたグラデーションデザイン。

このグラデーションデザインが、かっこよくて大好きなファンゴ編集部の戸松です! やっぱりグラデーションっていいですよね。少しずつ変わってくるカラーがデザインの幅をどんどん大きくしていってくれています。

硬派な刺繍ユニも嫌いじゃないんですが、これからはこうしたグラデーションデザインの人気がますます増えてくるんじゃないかな?と思います。ファンゴへのご注文もグラデーションが増えてきてるんですよ~♪

グラデーションと言ってもデザインの種類はものすごくたくさんあります。もしかしたらユニフォーム製作を検討中の皆さんも、まだ見たことがないデザインが隠されているかもしれません。

そ・こ・で! 昇華シャツカタログの中からグラデーションが使われているデザインを紹介していこうと思います!

グラデーションデザインの基本と注意点

グラデーションデザインを見る前に、ファンゴでは1つだけ注意事項があるのでチェックしておきましょう。

それはグラデーションデザインは、布に気化させたインクを染み込ませる技術です。そのため選べるシャツは「昇華」もしくは「覇王」のどちらかのみになります。

そこで注意したいのが、

シャツの生地が「クールモンド」で固定となってしまう。
昇華なら5着以上、覇王なら9着以上のご注文受付となる。

この2点だけご注意ください!

そのため個人注文ではなかなかハードルが高くなってしまうのが難点です。ぜひチームやグループでグラデーションデザインを楽しんでみましょう♪

日ハム風アシンメトリー:昇華TA ファイターズ

こちらは日本ハムファイターズオマージュのグラデーションユニフォームです。

アシンメトリーが特徴的なデザインですが、今やファンゴではこのユニフォームデザインが大人気♪ そこで通常のユニフォームと少し違うオシャレなグラデーションを入れてみました。

本家の雰囲気そのままに、他では見られないCOOLなユニフォームになりました。

こちらも同タイプのアシンメトリーユニフォームですが、カラーを変えたり、ポップなスタイルにしてみるとこのようなユニフォームデザインになります。どのユニフォームも完成されたデザインでとってもまとまっていますね。

自分のチームの雰囲気や、チームカラーがあると思います。アシンメトリーユニフォームでグラデーションを入れてデザインを楽しみましょう。ちなみにグラデーションは縦だけじゃなくて、横にいれてもOKなのでデザインの幅は非常に広いんです。

燃える闘魂!?:昇華TB フェニックス

“フェニックス”と名付けられたこちらのデザインは、まさに燃え盛る炎をデザインしたもので不死鳥(フェニックス)と呼ぶにふさわしい男らしいデザインです。

グラデーションを使って、真っ暗な空間の中で炎が燃えているイメージをばっちり表現できています。火そのものもグラデーションを使って、炎をナチュラルに表現していますね。ファイヤーパターンにグラデーションを利かせるデザインは人気が高まっていますよ。

個性的なアシメユニ:昇華TD アシンメトリーグラデーション

ユニフォーム本体で上下のグラデーションをかけつつ、さらにユニフォーム側面のラインに逆グラデーションをかけた技ありのグラデーションデザインです。グラデーションの表現力を目一杯使ってものすごくかっこいいユニフォームに仕上がりました。

対照的(シンメトリー)でカチッとまとまったデザインもいいですが、アシンメトリーも捨てがたい・・・どっちを選べばいいのか悩みますね。

胸マークにもグラデーション!:昇華TE ジャパン

デザインの大半は生地色のみのユニフォームですが、サイドや胸マークのあまり目立たないところにグラデーションを使っているデザインです。それでもベースが白やグラデーションカラーの反対色だとものすごく目立つんですよね。

グラデーションはデザイン全体の印象を決めてしまうような感じがしますが、小さな面積で効果的に見せるとグラデーションが際立ちますね。さらに小さい面積でも効果的なデザイン効果が得られるので、雰囲気をあまり崩さずに取り入れて楽しめそうです。

緩やかなグラデーションで軽さや重さを出す 昇華TF エッジ

こちらの昇華TFエッジは、1色のグラデーションで彩度を調整したグラデーションがオシャレですね。あまり派手グラデーションデザインにせず、彩度のみを変更するとここまで馴染むデザインになります。

ユニフォームの上下で彩度を変更すると、軽さが出たり、逆に重さが出て荘厳なイメージになったりします。グラデーションでもこのように印象操作ができるんですね。

さりげないグラデーションがCOOL:昇華TH テイルウィングス

グラデーションをさりげなく部分使いすると、元々のユニフォームの印象を変えずに取り入れられるお手本のようなユニフォームデザインです。グラデーションは全体に入れればいいってもんじゃありません。

デザインは色々盛り込みすぎると失敗の元なんですが、これくらいさりげないグラデーションなら大丈夫。グラデーションが胸マークやラインにあしらったグリーンの引き立て役に回っています。

ファイヤーパターンもお任せ:昇華TK ファイヤー

揺らめく炎を表現するのに、グラデーションの技術は必須。ファイヤーというデザインの通り、炎を見事に表現していますよね。そして炎だからと言って赤くしなけれがいけないわけでもありません。

そこはチームカラーなどもありますから自由な発想でユニフォームデザインを楽しみましょう。どんな色にしても「ばっちりかっこいいユニフォーム」になるのがファイヤーパターンです。

大人しいグラデは使いやすい:昇華TL Bigトライアングル

テイルウィングスのようなデザインのこちらはBigトライアングルです。ユニフォーム本体をモノトーンのグラデーションを効かせたデザインになりました。

袖部分の大きな三角形が特徴的ですが、白×黒のグラデーションは他のカラーを邪魔せず、スタイリッシュに見せてくますよね。

グラデーションは斜めにも!:昇華TM WAVE

このWAVEは斜めにグラデーションが入った珍しいタイプ。

グラデーションは縦だけじゃなく、横にも斜めにも入ります。また円状にも入れられますよ。そしてよーく見ると、右肩のワッペンにもグラデーションが入ってユニフォーム本体との統一感を出しています。

ユニフォームの全体のカラーとしてはイエローやオレンジは派手で敬遠される人も多いんですが、このように一部だけグラデーションで入れてあげるととってもオシャレに仕上がります。

文字センターにグラデをON!:昇華TO BigLogo

前マークではなく、ユニフォームの後方までロゴが回り込んでいるBigLogo。大きなロゴで抜群の存在感が魅力的なユニフォームですが、文字にグラデーションを入れることもできます。

ユニフォームとしては珍しいデザインなので、オンリーワンの個性を目指したい人にはぜひBigLogo+グラデーションで、他とは違った新しいユニフォームデザインを目指してみてください。

人気のファイヤーパターン:昇華TQ 炎上

いままでのどのデザインよりも、炎を全面に出しているデザインの「炎上」。ここの炎の表現にはもちろんグラデーションを使っています! やっぱり炎を表現するにはグラデーションが必須なんですね。

カラーで遊ぶってなかなかできませんが、ブラックのユニフォームにピンクの炎。ものすごくぴったりな組み合わせのユニフォームデザインですね。

背番号にもグラデーションを:昇華TR バンコード

サイドや肩の部分にグラデーションが入っているのはこれまでにも紹介してきました。しかしロゴや背番号にまでこのグラデーションを入れているデザインは少ないかもしれません。

昇華ならではの、番号やネームまでグラデーションを楽しみましょう。

ポップでかわいいグラデデザイン:昇華TS Bottle

ポップな色合いでカラフルなだけではありません。そこにラインやグラデーションを組み合わせるとデザインに動きが出て、さらにキュートに変身します。

ベタッとした一色よりもデザインに軽さが出るので、女子野球や女子ソフトボールチームにもぴったりなグラデーションデザインです。

多色使いもOK:昇華TT タイガー

肩やサイドにグラデーションを入れるのは同じですが、こちらは多色使いのグラデーションです。少しずつ表情を変えるユニフォームは、全体的にシンプルなユニフォームと相性が抜群です。

色は少ししか入っていないのですが、目立つ発色なのでシンプルになりすぎず、それでも主張もしすぎない絶妙なグラデーションデザインです。

ミステリアスなセンターグラデ:昇華TU オーバル

ユニフォームのラインやカラーをオーバル型に配したデザインのユニフォームです。周囲のカラーから白に変わっていくグラデーションをデザインしてあります。どこか神秘的でミステリアスな表情のユニフォームに仕上がっています。

引き込まれそうな不思議なデザインは、野球ユニフォームとしては流行の一歩先を行くデザインです♪

エキセントリックなハニカムグラデ:昇華TW LIGHT

なんだかコンピューターの中に入り込んでしまったかのような、エキセントリックなハニカムパターン。そこにグラデーションを効かせて独自の世界観を持たせたユニフォームデザインです。

全体的に均一なハニカムパターンですが、ここにグラデーションを組み合わせるとこんなにもトンガったデザインになります。他のチームと一緒は耐えられない! というチームにはおすすめです!

和なデザインにもグラデがGOOD:昇華TY POINT

和なデザインの代表とも言える花火や漢字、日の出イメージ。その和なデザインにもグラデーションが表現に一役買っています。美しい花火が打ちあがる夜空を、また牛のデザインでは登る太陽をイメージしてデザインされています。

どんな柄でも、そのデザインの表現力をさらに高めてくれるグラデーション使いは和柄もお任せです。

女の子らしいグラデーションが美しい:昇華TZ マドンナ

野球のユニフォームは何も男だけの特権ではありません。ここ数年では女子プロ野球や各地域でも女子野球が少しずつ人気が高まってきています。ショート丈の袖スタイルは女子プロ野球を意識したものですね。

サイドにピンク色のグラデーションで軽さを出したデザインですが、白とピンクで女性らしいデザインに。美しさ、儚さ、そしてその奥に眠る強さを桜のデザインとカラーで表現しています。

まだまだたくさんあるグラデデザイン♪

たくさんのグラデデザインを紹介してきましたが、実はまだまだ他にもたくさんのグラデーションを使ったユニフォームがあります。こちらでは紹介しきれない分はぜひこちらのカタログから確認してみてください!

※容量がかなり大きいので、スマートフォンで閲覧される場合はWi-fi環境下での閲覧を強くおすすめします!

昇華ユニフォームサンプル集

グラデーションは昇華にしかできない表現なので、昇華ユニフォームのサンプルに掲載しています。また胸マークや肩ワッペンなどを刺繍仕上げにする「覇王」もこちらのサンプルでお使いいただけます。

こちらに紹介したグラデーションだけじゃなく、カラーやグラデの使い方は貴方次第。どんどんファンゴに楽しいデザインをご提案くださいっ! 社員一同、まだ見ぬグラデーションデザインを楽しみにお待ちしております♪

 

「さぁ、たのしい野球の始まりだ!」

 

野球だけじゃなくって一緒にユニフォームデザインだって思いっきり楽しんじゃおうぜ~!

→野球ユニフォーム オーダー製作の「ファンゴ」サイトトップ
→価格について
→お問い合わせはこちらから

他のブログ記事もチェック