ダルビッシュ有所属!パドレスの茶系ユニフォームのデザインがかっこいい!【アースカラー】

ブログ ユニフォーム全般

2022/06/23


こんにちは、ファンゴ編集部です!

ファンゴユニフォームでは、流行のデザインも取り入れますが定番デザインの良さにも注目しています。

お客さま
「昔これ流行ったよね」
お客さま
「今はちょっと着れないなぁ」

と感じるユニフォームはできれば作りたくありません。

自分のセンスを信じてオリジナリティを追い求める。
長くユニフォームを愛用してもらうために、そういうユニフォーム作りを応援していきたい!と強く感じています。

そこでファンゴがおすすめしたいのが、ダルビッシュ有選手が所属するパドレスのユニフォーム!
茶系のユニフォームってオリジナリティも高いですし、かっこいい!

一過性の流行モノではなく、これから間違いなくスタンダードな定番デザインになるのを確信しています!

東京発!ファンゴは・・・

ファンゴでは皆さんに積極的に新たなファッション、新たなデザインを提案し続けます。これまでの既存デザインのユニフォームだけではなく、「野球界のファッション向上」を本気で考えています。

時代の流れを汲みながら、定番だけでなく流行やオリジナリティを取り入れながら、野球のユニフォームに革命を起こしていきたいのです。

個性やオリジナリティを発揮したこれからのトレンドを発信して、ユニフォームをもっと自由に、もっと楽しくデザインしてもらいたいと思っています。
その第一弾として、まずは茶系のおしゃれなユニフォームを皆さんに強くおすすめします!

これから流行るデザイン、カラーはずばりアースカラー!


パドレスの茶系ユニフォームを見てみなさんはどんな感想をお持ちですか?

クール、かっこいい、ワイルド。

そう!これまで茶色のユニフォームってなかなか目にする機会はありませんでした。でもものすごくかっこいいんです。

それはパドレスのユニフォームを着用した選手たちを見れば一目瞭然ではないでしょうか。日本ではお馴染みのダルビッシュ投手や、大人気のタティスJr.選手など、もう誰がどう見たってめちゃめちゃかっこいい!
パドレスと言えばブラウンのユニフォームですが、同じくアースカラーのユニフォームが間違いなく流行が来ます!それも一過性のものではなく、今後新たなスタンダードの1つとして市民権を得てくるであろうと睨んでいます!

注目のアースカラーはブラウンを筆頭にココアやベージュ、カーキのカラーがイチオシです。
赤や青、黄色などといった原色系の色とは方向性が違う落ち着いた色味。

しかしユニフォームではあまり選ばれにくい色でもありました。しかしこのアースカラーの良いところは、原色のカラーとものすごく相性が良いんです。

例えば

  • ブラウン×イエロー
  • カーキ×ピンク
  • ココア×ゴールド
  • ベージュ×パープル

これらの組み合わせなんて最高ですよね。

アースカラーのユニフォームは差し色で個性をプラス!

アースカラーのユニフォームは一色では、その存在感は出せますがそれだけじゃもったいない!ポイントは差し色で個性をプラスするのをおすすめします。
例えばベースの色はアースカラーにして、ラケットラインや袖色、サイドラインのカラーなどに差し色を使ってみましょう。

このときの差し色はチームカラーでも良いですし、ベースとなるアースカラーと合わせて相性の良い色を選ぶのもグッドです。

茶系のパドレスのユニフォームはこれからスタイリッシュな定番デザインに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

San Diego Padres(@padres)がシェアした投稿

アースカラーユニフォームでぜひデザインの参考にしてもらいたいのがやっぱりこちら!パドレスのユニフォームです。
こちらの画像はビジター用のユニフォームですが、ブラウンを基調としたユニフォームで、イエローの文字色。もうこれ以上ないくらいしっくり来ていますよね。それにパンツもグレーでワイルドさが出ています。

ベースとなるアースカラーと差し色のバランスが最高にマッチしたデザインです。

ワイルドなダルビッシュ選手にぴったり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

San Diego Padres(@padres)がシェアした投稿

さて、この茶系ユニフォームですが、ワイルド系の選手にものすごくぴったりだと思いませんか?

ワイルドと言えば・・・そうご存じダルビッシュ選手。
無造作なヘアスタイルとヒゲ、そして顔立ち。パドレスのユニフォームを着るとピリッと締まって見えて最高にクールです。
パドレスのワイルド系といえばフェルナンド・タティスJr.選手もドレッドヘア&ヒゲがものすっごく似合う選手の1人です。

爽やかなマッケンジー・ゴア選手にもフィット!

 

この投稿をInstagramで見る

 

San Diego Padres(@padres)がシェアした投稿

ワイルド系しかパドレスのユニフォームは似合わないのかというと、そういうわけでもありません。パドレスの爽やか系イケメン、マッケンジー・ゴア選手も茶色のアースカラーユニフォームをスマートに着こなしています。
縦じまのユニフォームに差し色にアースカラーを使ったユニフォームデザインもこれまたかっこいいですね。
ワイルド系でも爽やか系でもどちらも似合う!ということは、誰でもかっこいいユニフォームデザインに仕上がるってことですよ!

本物のファッショニスタを狙うなら【刺繍ユニフォーム】

ユニフォームデザインをするときに、胸マークなどに刺繍を施した野球ユニフォームの定番、刺繍ユニフォーム。
見た目の豪華さや、美しさはまさに本物。おしゃれにユニフォームを着こなしたいあなたにぜひおすすめです。

刺繍ユニフォームは生地が選べるのですが、中でもイチオシなのがクールモンドの新色!ユニフォーム生地の中でも売上ナンバーワンを誇るクールモンドに、トレンドカラーが新たに加わりました。

  • ブラウン
  • カーキ
  • ココア
  • ベージュ

これらのカラーはこれまでありそうでなかったため、ファンゴではどうしても揃えたかったカラーでした。そのカラーが満を持して登場です!
キャップと同色でコーディネートが可能ですので、デザインを迷いなく決められますね。

刺繍デザインのバリエーションをチェック

刺繍ユニフォームを作るときにベースカラーが決まれば、組み合わせていく別のカラーを決めていきましょう。

アースカラーと差し色、それぞれがお互いに引き立て合うカラー選びが一番大切です。さらにチームのイメージとなるカラーを組み合わせるのもグッドですよ。

刺繍ユニフォームは昇華と比べてデザインに制限がかかります。でもそんなお悩みも刺繍ユニフォームで切り返しのデザインを使えば解決。袖やサイドライン、襟元など色々なところで刺繍ユニフォームのデザインを楽しんでみましょう。

画像=デザインアレンジが伝わるデザイン画をいくつか

刺繍サンプル集!
バナーをクリックすると沢山のサンプルが見られます。
※PDF形式


🔶自由な感覚でデザイン出来る🔶
全くデザインが浮かばない人や、自分で色やスタイルを決めてみたい方はコチラ!
このデザインスタイルいいね…
ここはこんな色で…
フォントはこんな感じかな…

3Dシュミレーターへ行ってみる!

流行に遊び心をスパイスしたいなら【昇華ユニフォーム】

アースカラー=アーミーカラーのイメージが強い人も多いでしょう。迷彩柄やデザート迷彩などは軍服のイメージですよね。

そこで軍服イメージに近づけるためにアースカラーを使って迷彩ユニフォームのデザインもおすすめです。ミリタリーファンでなくとも迷彩のかっこよさは誰もが知るところ。

ファンゴでは迷彩柄のカラバリやデザインバリエーションを豊富に揃えているんです。オーソドックスなウッドランド迷彩からスタイリッシュでアーバンテイストな迷彩、デジタル迷彩など、これまでにない新たな迷彩柄がたくさんありますよ。

ちなみに、パドレスのユニフォームも迷彩柄があるんですよ~。

 

この投稿をInstagramで見る

 

San Diego Padres(@padres)がシェアした投稿

どうですか、この迷彩。めちゃめちゃかっこよくないですか?
ぜひ迷彩ユニフォームの製作を考えている方は、こちらのデザインを参考にしてみてもよいかもしれませんね。

画像=デザインアレンジが伝わるデザイン画をいくつか

昇華サンプル集

迷彩サンプル集

キャップやパンツとのトータルコーディネートも考えて


シャツのデザインが決まったらそれでは終わりじゃありません。次はキャップやパンツもぜひ一緒にデザインしてトータルコーディネートを楽しんでみましょう。

アースカラーのキャップなら普段使いしたってかっこいい!

これまでの定番でずっと愛され続けているアーチツバのキャップや、ファッション性の高いニューエラタイプの平ツバ。それぞれを揃えて使い分けてみるのも楽しいですね。野球のプレー中やお出かけ中でも、どこにいてもチーム愛がこみ上げてくる、そんなキャップデザインに仕上げてみてはいかがでしょうか。

キャップだけでなくパンツへのこだわりもぜひ忘れないで欲しいところです。ファンゴの野球用パンツはカラー展開が豊富で、色はもちろん、好きな模様も入れられる柄パンツの製作も可能!

どこにもないオリジナリティ溢れるかっこいいユニフォームを作ってみてくださいね。

お問い合わせはコチラ!

お問い合わせ 

お問合せはLINEで行っております。

QRコードまたはID検索からお友達追加をしてお気軽にメッセージお待ちしております。

※LINEがない方はメールでも受付けております。info@fungo.jp

 

あわせて読む 

一番人気の生地!「クールモンド」に新色登場!【アースカラーの野球ユニフォーム】

ファンゴのユニフォーム製作で一番人気の生地、それはズバリ・・・【クールモンド】 刺繍、昇華、覇王、どれにも使えるオールラウンドな生地で、季節を問わず使える特徴があります。 真夏のうだるような暑さの中や …

続きを見る

商品ラインアップ

Copyright© 野球ユニフォーム オーダー Fungo , 2022 AllRights Reserved.