ブログ ユニフォーム全般

2019/04/09

こんにちは!最近はついつい野球ユニフォームを見ると、特徴をどうやってSNSで紹介しようか考えてしまいます。ファンゴ編集部の戸松です♪

ファンゴではキッズたちから社会人のガチ勢、はたまたエンジョイプレーヤーまで幅広くユニフォームのご注文、オーダーをお受けしております。

その中で、小学生・中学生・高校生・大学生の皆さんに耳寄りな情報がございます! 実はファンゴで「学割」をしてるんですよね。今日は嬉しい嬉しい学割について紹介と学割制度の解説をしてみたいと思います。

ファンゴの野球オーダーユニフォーム製作は「学生を応援します!」

サークル1

「学割」と聞くと小学生・中学生・高校生くらいまでかなー?なんて思ってませんか?

もちろんそこまではファンゴも当然「学割の範囲」です。でも野球で学生を応援したい!という志を持つファンゴは大学生まで学割対象にしちゃってます!

大学生は、勉強や資格取得、単位取得はもちろん大学生活の大きな楽しみであるサークルや部活がありますよね。春になるとあちらこちらでビラを配ったりしていますし、中でも野球のサークルは大人気です。他の学部とのつながりもできますし、また大学生活が終わってからもずっと友人でいられるかもしれない人との出会い、そんなご縁を大切にしていただきたいものです♪

サークル2

野球を通じて、たくさんの気の合う仲間と出会っていただきたいとファンゴは願っております。

「学割」適用には学生証の提示不要! チームの活動写真を送ってください

ユニフォームを安く作れる「学割」は、とっても魅力的なシステムです。予算は最小限に抑えたいのはみんな一緒ですからね。

そこで学割を適用させるには

◯今後存続していく予定のインカレ・サークル・部活のチームであること

◯チームが活動していることが分かる画像提供

◯SNSアカウントの相互フォロー(SNSをお持ちの場合)

◯弊社SNSでの宣伝に使用させていただけること

これだけです!

チーム写真で一番嬉しいのは集合写真なのですが、「顔写真の掲載はマズい・・・」「みんなに見られるのはちょっと抵抗があるなぁ」という方もいらっしゃいます。なのでそんな場合は後ろ姿でもOKです♪

ファンゴ
写真の内容について疑問がある場合、弊社までお問い合わせください!

弊社はSNSでの宣伝も積極的に行っています。そのため学校やチーム、ホームページなどのリンクも掲載可能ですのでご確認ください。

あとから「学生でした」はちょっと困る・・・

実はファンゴでユニフォームを製作いただいて、後から

お客さま
実は学生だったんですが、学割があるのを知らなくて・・・

というお客様は申し訳ありませんが学割にはできません。最初から学生であることを教えていただけると幸いです。

会計担当者の苦労は計り知れない・・・

サークルや部活、スポーツ少年団など、ユニフォームを製作する上で切っても切れないのが予算の関係です。

野球にかかるお金は運営費や球場の利用料、用具台、保険など数え上げればキリがありません。ユニフォームを製作する場合、定期的に徴収するお金からユニフォーム製作資金を出すのか、それとも別途ユニフォーム製作時に徴収するのか、どちらかの方法が取られます。

いずれにしてもチームのみんなから集めたお金です。ユニフォームの製作は、お金が絡んできますのでとってもシビア。会計担当者としてはできるだけ安く、さらに追加料金なんてもっての他、と考えている担当者様もいることでしょう。

 

幹事さんを応援!予算がブレない! ファンゴのコミコミ価格設定

お客さま
なるべく安く抑えたい

という会計担当者様が考えたとき、「業界一安い! \○○○円~」という激安表記をされているユニフォーム会社を選びますか? たしかにオプションを何もつけず、最低料金で作る場合はそれでもいいのかもしれません。

けれど、せっかくユニフォームを作るなら、ここをこうして、これもつけて・・・とカスタムしたくなるのが人情というものです。せっかくお金を払ってユニフォームを作るんですから妥協したくはありませんからね。

そこで色々カスタムした結果、安い金額だったはずなのに、オプション追加料金がどんどん増えて最終的には高くついてしまった、なんてことも。それが予算の範囲内ならまだいいんですが、予定していた予算をオーバーしてしまうと目も当てられません。

ファンゴでは、追加料金0円でも十分クオリティが高いオリジナル野球ユニフォームが作れます!

ファンゴ
胸マーク・背番号・イニシャル・キャップマークの縁取り刺繍マーキングがコミコミ!

ファンゴ
袖刺繍だってコミコミです!(片袖)

ファンゴ
シャツの袖ライン・ラケットラインの加工も コミコミ!

ファンゴ
キャップのツバ色・点ボタン・穴かがりの色チェンジも 追加料金0円!

ファンゴ
キャップのバイザーラインのサンドイッチ加工も 追加料金0円!

ファンゴ
パンツのサイドライン加工も コミコミ!

*上記のコミコミ及び無料オプションの内容で一般的な野球ユニフォームの仕様をほぼ網羅しています!

お客さま
「これにしたらいくらですか?」

お客さま
「こんな感じにしたらいくらになりますか?」

お客さま
「あれ?ところで今いくらでしたっけ?」

ユニフォームの数やサイズの管理だけでも大変なのに、値段のことまできっちりチェックしなくてはいけないので会計担当者の苦労は相当なものです。わかりやすい値段で、少しでも安く作れるようにファンゴのユニフォームはご注文いただけます!

※こちらの「ユニフォーム製作で有料になるオプションって何がある?」をご覧いただくと細かく解説されています。

 


こちらに書かれている値段は、全て無料オプションの範囲内であればこちらの値段になります。一般的な野球ユニフォームの仕様を全て網羅していますので、これだけでも十分にご満足いただけるユニフォーム製作をしていただけるでしょう。

会計担当者様もこれなら安心してユニフォーム製作に取り掛かれます。

 

大学生まで学割適用は業界初!? かもしれない

そもそも学割とは・・・!?

学生割引は就職や進学のための受験等で、経済的な能力のない学生の負担を減らすためである。その背景には、今後、社会人になっていく学生に対し様々なサービスを優遇することにより、長期的な顧客として確保しようという考えもある。学生・生徒ら将来を担う人たちのために、教育と学習機会を提供するという意味もある。

ということらしいんです!

経済的な能力のない学生の負担を減らすためなんです。だって大学生だって学生ですからね。みんなで楽しんでいただきたいじゃないですか!

とにかくファンゴの学割は
オーダー野球ユニフォームのファンゴ 安さの秘密

 

 

 

 

と、大好評です!

安いだけではなく、「ここどうしたらいいの?」「これってどういうこと?」と気軽に聞いていただいて大丈夫なので、心配なことはすぐに確認できちゃいます。またファンゴの誇るデザイナー陣は、安くても仕事はちゃんとします!

デザインセンスも多くのお客様からご満足をいただいています。

オーダーメイドとなると、煩雑な連絡や管理は仕方ないことかもしれませんが、難しい進行の具合などはすべてファンゴにお任せください。忙しい学生さんだってこのシステムなら大丈夫です♪

 

「学生割引」の正体が今明かされる・・・!

学割を前面に出していますが、肝心の料金表には学割価格が乗っていないんですよね。

お客さま
学生割引なんて大きいこと言っちゃって、実はそんなに安くないんじゃないのー?

と思ったそこの貴方。甘いです! 学生割引というのは

ドンっ!「Jr価格と一緒‼」

そういうことです。

大学生でも高校生でも中学生でも、Jr価格と一緒なんです。

野球KIDSたちに「もっと野球を楽しんで欲しい」「野球を好きになってもらいたい!」という理由でJr割引を適用しているところは多いんですが、大学生ともなるとこうはいきませんよね。これもファンゴでは、幅広く野球をお値打ちに、さらにかっこいいユニフォームで楽しんでいただきたいという思いからです!

この価格設定はもぅ、キョーレツに
オーダー野球ユニフォームのファンゴ 安さの秘密

野球を楽しむ、と一口で言っても本当に様々なチームのスタイルがあります。

厳しい厳しい野球もですし、みんなでワイワイ緩く楽しむ野球もそうでしょう。ただどちらの野球にしても、自分が選んだチームで同じ目標を持った仲間と野球をするってとっても楽しいことなんです。

自分たちらしく、好きな野球を楽しんでいただきたい。そしてその応援もファンゴにさせてください!

野球を通してたくさんの仲間とたくさんの友情を深めて、学生生活を楽しんでいただけたらと思います。そしてお値打ちにかっこいいユニフォームを「学割」でお届けできるその日をファンゴ一同楽しみにお待ちしております。

いずれ学校を卒業して、仲間とも離れ離れになるかもしれません。けれどその先ではまた野球を楽しんでいる貴方がいるかもしれませんね。そんなときまた、ファンゴにユニフォーム製作のご依頼をいただけたらこんなに嬉しいことはありません。

けれども今は学生ですよね。だったらお得にかっこいいファンゴのユニフォームを「学割」で作っちゃおうじゃありませんか。

実はこの「学割」は現在キャンペーンで実施中・・・! 今のところ継続していく予定ですが、いつキャンペーンを終了するか分かりません。学生のみんなはファンゴへ急げ~!

 

「さぁ、楽しい野球の始まりだ!」

 

→野球ユニフォーム オーダー製作の「ファンゴ」サイトトップ

→価格について

→お問い合わせはこちらから

他のブログ記事もチェック