ブログ ユニフォーム全般

2016/12/17

こんにちはFUNGOです。皆さんスライディングしてますか~!

今回の記事は、野球ユニフォームのスペアパンツの情報です。

練習に限らず試合でも野球ユニフォームのパンツって、よく破れたりしますよね。

そこで例えば、チームユニフォームのパンツとは別に、練習用のパンツとして1着持っていれば、公式戦で使用するパンツの寿命はグッと伸びるはずです。

ライン付でどのユニフォームにも合わせられるスペアパンツをこの機会にパンツを一本、買っておくいうのはいかがでしょうか!

安くて丈夫。野球の練習用パンツ「俺パン」‼

まずは「俺パン」についてご説明します。

丈夫な生地の練習用パンツ「俺パン」の特長

ゴロの捕球で膝をついたりスライディングで滑り込んだりして、地面に擦れたりするパンツはシャツよりも過酷な状況に耐えなければいけません。

その為パンツ用生地は目の細かい織で生地厚もしっかりしてスライディングや激しいプレーでも衝撃を吸収してスライディングなどの摩擦にも強く破れにくく耐久性抜群です。

ストレッチ素材・伸縮性抜群の生地

パンツはスイングや走塁など多岐にわたり瞬発力のプレーに対応しなければいけません。

FUNGOの「俺パン」の生地は、ストレッチ素材で伸縮が抜群ですのでどんな動きにも対応し、走塁やスライディング、守備での軽快な動きなどのパフォーマンスを向上させます。また、汗を素早く吸収して拡散させる事で素早く乾燥してサラッと快適です。何度洗っても傷みにくく1年間通してご使用できます。

無地じゃない練習用パンツ「俺パン」

練習の度に傷んでしまい、半年も経たず破れたりしてしまう練習用パンツは買い替えの頻度が早くので各メーカーでも練習用の規格品を発売されていますよね。但し練習用だから飾りは必要なく白の無地規格パンツばかりです。

いくら練習用だからと言って一辺倒の無地パンツばかりでは個性がなく味気なくないですか?練習用=白の無地というイメージは誰が決めたのでしょうか?

練習の時もユニフォームは着ます。せっかくこだわって作ったユニフォームシャツですから練習でもシャツに合わせたパンツを履けたら贅沢でカッコいいですよね!

FUNGO「俺パン」の一番の特徴は周りと同じはつまらない、練習用パンツもデザインをこだわりたい!そんなご要望に応えてパンツのサイドにラインを入れた他社とは差別化した規格品を提供しております。

カラー・スタイル選び放題!

こだわりの6㎜サイドライン

「俺パン」のサイドラインは6㎜のラインです。1着づつ丁寧にそしてしっかりと縫い付けられています。スライディングなど数々の激しいプレ―でパンツが酷使されるタフな状況でも決してラインが剥がれることはありません。そして泥だらけの俺パンを何度もガシガシ洗濯をされても大丈夫です。

選べる3種のスタイル

パンツのスタイルは「ショート」「ストレート」「ロング」と3スタイルからお好みを選べます。チームの皆でそろえるも良し、練習の時は試合着とは違い自分だけのスタイルで履くのも良し、自分らしいスタイルをお選び下さい。

シャツに合わせられる!選べる4カラー展開

ラインのカラーは「ブラック」「ブルー」「レッド」「ネイビー」と4カラーの規格を用意しております。定番カラーのラインはどんなベースボールシャツの色にも合わせやすくきっと現在着ているシャツに合うパンツが見つかるはずです。

スタイルとカラーを組み合わせれば12通りものバリエーションになります。

これだけ種類があれば、きっとお気に入りの俺スタイル「俺パン」が見つかるはずです。

練習用パンツはハードな練習を重ねるので傷みも早く買い替える機会が多いと思います。その為にも安価で押さえたいですよね。

他社メーカーの練習用パンツは一般的に¥4,000前後で売られています。しかも白の無地ばかりです。

FUNGOのライン付規格パンツ「俺パン」はライン付加工をしていながら¥2,980-でご提供しています。

買い替えに優しいコスト設定となっていますので思うパンツの傷みを気にせず存分に練習に集中して下さい。

また、大会時期以外は練習ばかりの週が続きます。そんなルーティンな練習も週末ごとに色違いそしてスタイル違いを履き替えたりしてチームメンバーの注目を受けるのも良いですね!練習用パンツは消耗品ですから是非安価な「俺パン」を複種類そろえるのをお勧めします。

俺のパンツはこれで決まりだ!「俺パン」は今あなた着ているユニフォームシャツに合うパンツが選べます。

練習用パンツが1着あれば、チームユニフォーム用のパンツの寿命ものびるのではないでしょうか。

迅速に発送しますので週末の練習や試合に間に合いますよ